株式会社コスメサイエンスロゴ

お問合わせ
03-5948-7794
Philosophy

経営方針

株式会社コスメサイエンス 経営方針

コスメサイエンスは、各種法令や定款・規制に則って、スキンケアを主軸とする化粧品・医薬部外品の開発と製造を通して、我々に関わる全てのステイクホルダー(お客様、協力会社、株主、従業員他)に“喜び”を提供することを企業の使命とします。

コスメサイエンスは、ホッカングループの一員として、自社の事業成長を目指すことは基より、化粧品・医薬部外品の開発と製造の事業分野において、グループ各社と連携を図り、そのシナジー効果の創出に向けた中心的役割を担います。

株式会社コスメサイエンス 品質方針

コスメサイエンスは、各ステイクホルダーへ“喜び”の提供を果たし、自社の成長を図ることで、ホッカングループのなかでの本事業分野における中心的役割を担うべく以下の品質方針を定める。

 ○ 企業とその経営品質の向上
 ○ 製品品質の向上
 ○ お客様の満足度の向上

上記品質向上を具現化させるべく、役員と従業員は、法令・規制等の要求事項を順守して、日々の業務活動を展開させます。

株式会社コスメサイエンス 環境方針

〔基本理念〕
私たち ホッカン ホールディングス グループは、 容器・充填・機械メーカーとして「かけがえのない地球」より恵みを受けて企業活動を行っていることを深く認識し、地球環境の持続という社会的課題の解決に向けて積極的に取り組みます。

〔基本指針〕
1.気候変動問題への取り組み
  気候変動問題への対応に積極的に取り組み、温室効果ガス排出量は、2050年までに「カーボンニュートラル」を目指します。

2.資源の持続可能な利用
  枯渇性資源や水資源を含むあらゆる資源の持続可能な利用への取り組みを行います。

3.汚染防止・環境保全に向けた取組み>
  サプライチェーン全体で環境負荷軽減の取組みを行います。

4.環境関連法令・規制の遵守>
  事業活動を行う全ての国・地域の環境法令・規制を遵守し、継続的な改善に努めます。

5.地域社会における環境活動への参画
  地域社会の環境活動に積極的に参画し、地域との共生を目指します。

6.全役職員への周知と環境保全活動の推進
  グループの全役職員に環境方針を周知し、環境保全への意識高揚に努め、全役職員一体となって環境保全活動を推進します。

グループのシナジー効果で、お客様のニーズに答える商品をプロデュース

変化のめまぐるしい市場にあって、OEMといえどブランドメーカーと同様のマーケティング力や技術開発力、独自性を持つこと ― OEMからODM (Original Design Manufacturing)への進化 ― が求められています。コスメサイエンスも、受託製造とグループの自社ブランドの双方を擁する特異性を生かし、お客様の期待に応える高い付加価値を持ち、信頼される企業を目指しております。

コスメサイエンスと自社ブランド会社のドクターベルツにおける経験を生かし、お客様に満足いただける商品をご提供することを目指します。商品開発部による技術力に裏づけされた商品提案力と、自社ブランドを持つことで市場動向を把握できる強み、そしてそれらを互いに有効活用することによるシナジー効果にあります。シーズとニーズを融合し、常に貴社と貴社のお客様の立場に立った”お客様第一主義”を徹底し、お客様と“喜び”を共有できる商品とサービスの提供を目指しています。

お問い合わせはコチラ

メールでのお問い合わせは24時間365日受付中!

03-5948-7794

電話対応時間:平日9:00~17:30(定休:土・日・祝祭日)

ページトップへ戻る